雅紀の秘宝伝

相葉雅紀さんの私物また作成した未発売の歌

インサイダー取引で逮捕ー見た顔が

白金台サンクでの東京税関がさ入れから数か月後、仕事を終え自宅でくつろいでると、見なれた顔が、いきなりインサイダー取引で1億数千万の不当利益を得、また脱税容疑で逮捕されたとTVに出て驚いた。いわゆるセラーテム事件だ。架空増資で株価操作をおこなつていた。宮永浩明は日本人名だが、日本人の女と結婚した帰化中国人である。顔つきも中国人である。当時妻と1人娘の3人暮らしだつたが、浩明が逮捕されてから,妻と娘はいなくなり部屋は空き室となつていた。ところが1年後に再び3人が戻り、元のように暮らし始めた。ただ戻つたときに奥さんは2人目の子供を妊娠していた。さすが株と子供の仕込みはうまい。浩明は酒好きでよく酔つぱらつて帰館してたが、ある時ロビーで転倒して財布を落とした。モニターでそれを見ていた私は、すぐに拾つて部屋まで届け奥さんに渡したが、その後お礼の一言も聞かなかつた。株価操作などあくどい手口で儲け、脱税する人間はこんなものです。それにしても前科者の子供たちは、将来に影響を受けることはないのかな。