雅紀の秘宝伝

相葉雅紀さんの私物また作成した未発売の歌

狂のつく車道楽ーーマツモトキヨシの会長

マツモトキヨシ会長の松本南海男の車道楽は、超高級マンションの住民達をものけぞらせるほど。住民が普通に乗つてるのが、ベンツなのだが、なかにはポルシェもある。でも幾ら金持ちでも2~3ケ月毎に、3~5千万はする高級車(アストンマーチン、ロールスロイス、ベントレーETC)を買い替える者はいない。地下駐車場を歩いているとよく、「ここの方凄いね。」とあきれとも、感嘆ともとれる表情で、言われたものだつた。若い時からドライブ好きで、車には特に興味があつたが、家業で成功したのも、車道楽に拍車がかかつたのかもしれない。現在の年収は2億8千万だという。とにかく桁違いの、車道楽の男だ。ある意味男からすれば、ここまで自分の趣味に徹する事ができるのは、尊敬に値するというか、男のロマンだ。女性には到底、理解できない行動だろう。こんな南海男にも、未だ世間に知られてない家族の秘密があつた。それは白金台サンクに入居してきた時から、私が感じていた疑問だ。