雅紀の秘宝伝

相葉雅紀さんの私物また作成した未発売の歌

子供を半年で(大坂なおみ)にする:信じなさい(1)

標題は大坂なおみにするだが、成績が悪い子供を短期間で秀才にする方法を教える。いつておくけど、私は一度も人に何かを教えるような仕事に就いたことはない。いわば教育の完全な素人である。普通のサラリーマンや自営業についてきた、年金生活者だ。これから話すのは、自身の生活体験に基ずき、おのずと得られたものと思う。宮崎県の小都市に生まれ、自然豊かな町で小学4年まで過ごした。近所は川あり海あり大きな製材所ありで、近所の仲間と毎日遊ぶのに忙しく、学校の勉強は殆どしなかつた。おかげで成績は52人中38位だつたのを覚えている。結果いつも先生に定規で頭をたたかれ、毎日教室に居残りさせられた劣等生だつた。そんな時親父の仕事の都合で、市中に移転した。近所に仲間はいないし、適当な遊び場もない。それで仕方なく時間つぶしのつもりで、宿題など学校の勉強をするようになつた。すると2ケ月後の校内テストでクラスで40位から12位になり、私と同様に、成績急上昇の稲垣君と2人が教室に立たされ,特によく頑張つたとして褒められた。今まで学業で褒められたことなどなかつたので、素直にうれしかつた。単純なのでそれから勉強するのが楽しくなつた。以来中学、高校とテストでは学年でトツプにはなれなかつたが、10位以内はいつもキープしてた。